住宅リフォームの満足度を決めるにあたって一つポイントになるのが、業者の実績です。長年営業していて施工実績が多ければ多いほど、どのような工事でも納得の仕上がりになる可能性が高いです。交換できるくんは2001年開業で18年を超える実績のある老舗業者です。

■ECサイトのパイオニア的存在
交換できるくんが開業されたのは、2001年のことです。現在ではいろいろなことがネット上で行えました。しかし2001年当時は現在のような光回線もなく、通信速度も遅かったです。このため、ECサイトもまだほとんどなくて環境的にも不十分でした。そのような時代から活動している業者です。しかも開業当時、リフォームはいろいろな面で問題になっていました。業界内のルールがまだ整備されていなかったためです。

例えば料金体系も明瞭ではありませんでした。また押し売りまがいのような強引なセールス、高額費用を請求する悪徳業者の存在もありました。このような厳しい環境の中でも交換できるくんは、地道に優良なサービスを提供し、コツコツお客さんの信頼を勝ち取ってきました。その結果今では住宅設備のECサイトのパイオニアとして、高い評価を受けています。

■メディアなどでも評判
交換できるくんは、すべての事業を自前で行っています。例えばホームページについても他社に丸投げするのではなく、すべて自社で担当しています。Webサイトの企画やデザイン、実際の制作まですべて内部で行っています。自分たちで制作しているだけでなく、評価も高いです。日本オンラインショッピング大賞の中規模サイト部門で最優秀賞を受賞して、専門家のお墨付きを受けているほどです。見やすくわかりやすいと、お客さんの間でも評判です。

交換できるくんは各種メディアでも取り上げられることがしばしばです。しかも日経ビジネスや日本経済新聞、東洋経済のようなビジネス分野の大手メディアで取り上げられているほどです。新しいマーケティングで成長している注目の企業や人材活用方法で評判、明朗会計の徹底など広範囲で高く評価されています。メディアが取り上げるにあたって、下手な情報を提供しないように厳しい目線で取材するのが一般的です。その厳しいチェックを経て紹介されているので、いかに信頼できる業者であるかうかがえるでしょう。

■手弁当で信頼を勝ち取ってきた交換できるくん
このように交換できるくんは長い業歴の中で徐々にお客さんの信頼を勝ち取って、口コミで規模を大きくしてきた歴史があります。近年では各種メディアでも広く取り上げられるようになって、その知名度も高まりつつあります。住宅設備をネットで簡単に注文できる先駆者として、ますます注目が集まっています。まずは会社のホームページを確認してみることです。お客さんの求める情報がわかりやすく掲載されているので、任せてみてもいいのではないかと思えるでしょう。この目でサイトを見てみるところから始めてみませんか?