リフォーム工事は自宅に担当者が来てもらって作業をお願いする形になります。そうなると、どのような人が来るのか気になりませんか?交換できるくんの場合、経験豊富な担当者が一貫して作業を請け負ってくれるので安心と評判です。

■事前に担当者のわかるシステム
交換できるくんのお客さんのアンケートの中で「どんな人が工事に来るかわからないので心配していた」という意見がしばしば出ていたそうです。そこで会社のホームページにて、工事担当者の一覧を公開しています。担当者の名前と顔写真を掲載していて、事前にお客さんの方でだれが来るのかわかります。どのような人が自宅を訪問するのかわからないという不安を払しょくできるため、何かあったときに気軽に相談できるでしょう。

リフォーム会社の中には受注して、実際に工事担当するのは下請けなど別の業者というケースも結構あります。このように担当者がころころ変わると、うまくこちらの要望が伝わっておらず仕上がりに不満を抱くこともあるでしょう。交換できるくんの場合、見積もりから工事、メンテナンスまで自社ですべて請け負ってくれます。このためこちらの要望をしっかり業者と共有でき、安心して任せられます。

■経験豊富なスタッフが施工を担当
リフォームの満足度を決める重要な要素になるのが、担当者のキャリアです。施工経験が豊富であれば、どのような工事でも柔軟に対応してもらえます。交換できるくんの場合、専門の資格を有するスタッフが施工を担当しているのも強みです。建設業許可はもちろんのこと、ガスや電気工事、給水装置などの許認可を受けているため、ハイレベルの工事をお願いできるわけです。

こちらの業者では住宅設備機器の交換に特化しているのも特色の一つです。リフォームの中でもジャンルを限定することで、効率的な技術向上を目指しています。給湯器やトイレ、ガスコンロなどの設備の設置・交換であれば、短時間で作業も完了します。早ければ1時間、かかっても当日中に完了するはずです。このスピーディさによって、高品質でありながら1日複数県の受注が可能となりました。

工事担当者は関連する資格を有しているだけでなく、日々スキルアップできるようにトレーニングしています。業者内で定期的に研修を行っていますし、住宅設備のメーカーが主催する技術勉強会にも積極的に派遣しています。このような研修や勉強会を通じて知識や技術の向上、最新の設備に関する情報をいち早くキャッチできる仕組みを整えています。

■技術力の高い工事が可能
交換できるくんはネット販売で手軽に申し込みができます。経験豊富なスタッフが在籍していて、なおかつ施工者の情報をホームページにて公開しているので誰が来るのかという心配をする必要がないです。自宅に見ず知らずの人を上げるのは勇気がいるかもしれません。しかしできる限りの情報を提供して、その不安を取り除けるようにお客さんの立場に立っているところが交換できるくんの人気の理由です。